電話でのお問い合わせ

TEL:03-6380-6252

〈受付時間〉 9:00-12:00/15:30-18:00
〈休診〉 木午前・土午後・日・祝

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

四谷・血管クリニックで綺麗な足を取り戻しませんか

下肢静脈瘤治療実績 2009年4月開業以来の手術件数 9,860件(2018年6月12日現在)

クリニックの使用レーザー機器

  • 血管内レーザー機器
LSO(1470nm)

    2015年12月に保険認可された、新しい機器です。治療成績も良く、術後の痛み、つっぱり感もほとんどなくなり、血栓も生じにくくなりました。

  • 高周波治療器

    2014年6月に保険認可されました。治療する静脈が細く直線的な場合には、治療時間が短く、術後の痛みが弱い利点があります。しかし挿入するカテーテルがやや太く、治療する静脈が太い場合、皮膚から近い場合は、術後のツッパリ感や色素沈着が強い傾向があります。

  • 血管内レーザー機器
ELVes(1470nm)

    2014年5月に保険認可された980nmの後継機です。980nmに比べて術後の痛みやツッパリ感の大幅な減少が得られました。治療成績も良いのですが術後の血栓がやや生じやすい傾向にあります。

  • 03-6380-6252〈受付時間〉9:00-12:00 / 15:30-18:00 〈休診〉木午前・土午後・日・祝
  • お問い合わせフォーム

下肢静脈瘤の治療方法

  • 保険診療 血管内レーザー・高周波治療  レーザー・高周波で原因血管を閉塞させます。レーザーが光で静脈の壁に作用するのに対し、高周波は熱で作用するものです。
  • 保険診療 硬化療法 針で硬化剤を注入して血管を硬化させます。最近は、硬化剤に空気を混ぜたフォーム硬化療法が一般的になっています。
  • 保険診療 高位結さつ術 原因血管を縛ります。
皮膚に局所麻酔を行い、1~2cm皮膚を切開し、原因血管をしばる方法です。
  • 自由診療 皮膚照射レーザー治療 クモの巣状の細かい静脈瘤を照射して消失させます。※治療費:5千円~5万円(照射する面積によって異なります)

なぜレーザー治療が選ばれるのか?

  • Point1 傷小
  • Point2 負担少
  • Point3 短時間

Radial emitting fiber

Point 1 治療の傷が小さい

ファイバーを挿入するためのカテーテルというストローのような管がより細くなり、直径は1mm以下。傷も小さく目立ちません。

Point 2 体への負担が少ない

新しいレーザー機器の特徴として、波長1470nmのレーザーがファイバーの先端からシングルでリング状に放射される点です。術後の快適性は、いままでの機械に比べてさらに術後の痛みが弱くなり、痛み止めを服用される患者様が非常に少なくなりました。また術後の皮下出血もほとんど見られなくなり、治療部位の色素沈着やツッパリ感も軽減されました。

Point3 治療時間が短い

当院で行うレーザー治療はすでに5,000件を超えました。
全ての患者さまの治療は院長が行います。
皮膚を切開することもなく、非常に短時間で治療は終了します。

下肢静脈瘤の治療が安心・手軽に受けられるようになりました

  • 03-6380-6252〈受付時間〉9:00-12:00 / 15:30-18:00 〈休診〉木午前・土午後・日・祝
  • お問い合わせフォーム

下記症状がある場合ご相談ください

  • 足に血管の瘤がある

そのほかにも…

  • 足がつってよく目が覚める
  • 足のむくみが強い
  • 足がだるい、重い、疲れる
  • 03-6380-6252〈受付時間〉9:00-12:00 / 15:30-18:00 〈休診〉木午前・土午後・日・祝
  • お問い合わせフォーム

院長 保坂 純郎Junrou Hosaka

四谷・血管クリニック
院長 保坂 純郎

経歴

1986年3月
日本医科大学医学部卒業
1986年6月~1988年3月
日本医科大学付属病院臨床研修医
1989年10月
日本医科大学付属病院 放射線科 医員助手
1989年12月~1993年9月
ノルウェー・オスロ大学留学
1994年1月
日本医科大学付属病院千葉北総病院 放射線科
1996年1月~2000年3月
同 医局長
1999年4月
日本医科大学 講師
2000年8月
日本医科大学付属病院 放射線科
2001年5月~2002年9月
同 医局長
2002年
アメリカニューヨークのコーネル大学付属Varcular Center(血管治療センター)にて、下肢静脈瘤レーザー治療の第一人者、米国静脈学会会長、Min教授より直接指導を受ける。
2009年4月
四谷・血管クリニックを開院
2011年4月
医療法人社団 IMAを設立
  • 03-6380-6252〈受付時間〉9:00-12:00 / 15:30-18:00 〈休診〉木午前・土午後・日・祝
  • お問い合わせフォーム

学位(医学博士)

1998年9月
日本医科大学博士号(医学) 取得
1999年12月
ノルウェー・オスロ大学博士号(医学) 取得

資格

1989年
日本スカンジナビア放射線学会奨学金留学生
1992年
ノルウェー政府奨学金留学生
1997年
日本医学放射線学会認定 放射線専門医
2004年
マンモグラフィー(乳腺撮影)検診精度管理中央委員会認定
検診マンモグラフィー読影認定医
2004年
日本静脈学会認定 弾力ストッキングコンダクター
2007年
日本人間ドック学会認定 人間ドック検診情報管理指導士
(人間ドックアドバイザー)
2007年
日本医師会認定 産業医
2007年
日本医師会認定 スポーツ健康医
2008年
日本がん検診・診断学会 認定医
2010年
日本静脈学会評議員
日本IVR学会関東地方会世話人
2011年 8月
日本脈管学会 脈管専門医
2012年 1月21日
下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術の実施基準による指導医
  • 03-6380-6252〈受付時間〉9:00-12:00 / 15:30-18:00 〈休診〉木午前・土午後・日・祝
  • お問い合わせフォーム

設備紹介「

  • 診療設備
    当院名と、当院長の名前が記されています。

  • 受付
    皆様を笑顔でお迎えいたします。どうぞお気軽にお越しください。

  • 待合室
    皆様がリラックスしていただけるように、待合室にはゆったりと落ち着いた雰囲気が広がっています。

  • 診察室
    身体の症状について、何でもお話ください。患者様とのコミュニケーションを大切にいたします。

  • 処置室
    処置室は常に清潔を保つよう、スタッフ一同心がけております。

  • 超音波診断システム
    超音波装置は痛みを伴わなずに検査をすることができます。

  • 血圧脈波検査装置
    血圧脈波検査機器は血管年齢や動脈硬化度を測定します。苦痛は一切無く10分程度で終わります。

  • カラー超音波診断装置
    新しい超音波装置を導入しました。

  • 新型レーザー
    クモの巣状や樹枝状の細い静脈瘤に対して、皮膚照射レーザー治療を行う機器を導入しました。針を使わない痛みの少ない治療です。

  • 新型レーザー(ヘッド)
    シミ取りのための光治療用ヘッドも導入しました。(左) 皮膚照射レーザーのヘッドです。(右)

  • 03-6380-6252〈受付時間〉9:00-12:00 / 15:30-18:00 〈休診〉木午前・土午後・日・祝
  • お問い合わせフォーム

四谷・血管クリニック 概要

住所
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-8-14四谷1丁目ビル2F
電話
03-6380-6252
診療科目
下肢静脈瘤
血管外科
一般内科・画像診断
各種点滴
血管ドック
診療時間
当院は完全予約制ではありませんが、充分な診療時間を確保するために、予約をお勧めします。 待ち時間を無くすように精一杯努力してまいりますが、ご予約のない場合は待ち時間が多少長くなる場合がございます。あらかじめご了承ください。
診療時間 日・祝
9:00-12:00
15:30-18:00

【休診日】木曜日午前(日本医科大学付属病院・非常勤講師)
土曜日午後・日曜祝日

※お使いのブラウザのバージョンによっては地図の表示に不具合が出る可能性がございます。
ブラウザを最新にするかこちらの地図をご覧ください。

公的保険適用後の価格

  • 1割負担 12,000円程度
  • 3割負担 45,000円程度

tel:03-6380-6252 〈受付時間〉 9:00-12:00/15:30-18:00
〈休診〉 木午前・土午後・日・祝

時間外でのご予約・お問い合わせは下記メールフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

医療法人 IMA 四谷・血管クリニック tel:03-6380-6252

お問い合わせ

お問い合わせ